どこに文章や写真を置くか

簡単な操作で配置を変える

文章を一旦配置しても、別の場所に置いた方が良いと思うことがあるでしょう。
その時、簡単に変えられるDTPアプリがおすすめです。
配置したい別の場所を選択するだけで、文章が移動します
詳しい知識を持っていない人でも、クオリティーの高い印刷物を作ることができるでしょう。
変えられるのは、文章だけではありません、
写真やイラストも、同じように変えられます。

文章とのバランスを考えて、どこに配置すれば良いのか決めてください。
お客さんに、伝えたいことがすぐに伝わる配置にしなければいけません、
写真に文章が重なっていると、見えにくくなります。
何を伝えたいのか、お客さんが理解できません。
そのような配置になっていたら、すぐ変えてください。

何パターンも保存可能

文章や写真の位置を変えたら、保存を忘れないでください。
上書き保存ではなく、新規保存をしてください。
何種類も新規保存ができる、DTPアプリを使いましょう。
上書き保存をしてしまうと、やっぱり前のデザインが良いと思っても戻れなくなります。
また良い位置に、文章などを配置できるか分かりません。
たくさん保存して、後からゆっくりどれを使用するか決めてください。

保存できるファイルの数が少ないと、どれを消せば良いのか迷ってしまいます。
DTPアプリを選択する前に、どのくらいの数を保存できるのか調べてください。
無料のDTPアプリでも、たくさんのファイルを保存できるはずです。
簡単に消さないよう、注意しながら印刷物を作成しましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る